09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-03-18 (Thu)
今日は、陽菜の抜糸と、雄介の検査

10-93.jpg

車に最近つけてるマスコットです。
雄介と陽菜が仲良くなれますように・・・です。

ますは、陽菜

10-94.jpg

右の前脚に、点滴の消毒の後が消えませんが
エリカラも取れ、傷も綺麗に。
まさに、最近の流行言葉を借りて・・・「陽菜・解禁」です。
お散歩も、大暴れも、シャンプーも、どーんと来い!です。

10-92.jpg

雄介の最初の採血とお薬注射の待ち時間にパチリ。
陽菜は、どうやら、とってもお兄ちゃん(雄介)が好きみたい。
ものすごい~~迷惑そうな雄介です。

病院に行くときは、陽菜がまたまた、「涎君よどぎみ」になって
朝御飯は、抜いたので、吐かなかったですが。気分も優れないのか
この写真のような関係でしたが、帰りは・・・。

10-99.jpg

どうやら、陽菜は雄介が好きみたいで、好き好き~って行くのだけど。
何度も、「がぅ~~」って言われてました。
でも、言うだけなので、そのまんま・・・
笑顔の雄介ですが、迷惑そうでした。
「陽菜ちゃん、自分の場所に戻りなさい」って
言うのですが、私、運転中だし、どーすることもできずに
このまま、陽菜は・・・爆睡でした。
雄介は、隅っこで困ってた。最初は、困ったなぁって
思ってたけど、そのうち、笑えてきて。
まぁ、いっか~こーやって少しずつだよねって感じです。
ちっこも、トイレシーツにしてくれたし、良かったよ。









r-4.jpeg

今日、車の中で待ってるときの雄介の顔のアップたちです。
ずっと、こーやって、ニコニコしててほしい。


さて、今回の一番の心配ごと。雄介のACTHの検査です。
最初に「クッシング症候群」と診断されまして。
2週間、トリロスタンと言うお薬を飲んできました。
1日1回朝、6:30~7:00の間(時間は自由設定)ですが、
なるべく、30分以内の誤差程度で、同じ時間にあげなくちゃいけません。

結果を聞いたのですが、忘れちゃった・・・。
すべてが、正常範囲になったそうです。
クッシングとしては、ボーダーラインのクッシングだったのも
あったとはいえ・・・。
こんなにお薬が最初で効くとは・・・とのことです。
それは、それで、良かった。

ですが、毛が戻った、増えたということはないです。
元々、その症状しかないので、何かが改善されたと言う実感がないのですが・・・。
先生も、同じような病気で「偽クッシング」と言う病気もあるそうで・・・。

ただ、クッシングの数値がボーダーラインといえ、異常だったことは
変わりないので、うまく、薬が効いただけかも・・・・。
とりあえず、トリロスタンのお薬治療は、一度やめてみるそうです。
「ミトタン」という、お薬(粉)を処方されました。
どっちも、クッシングのお薬には変わりないそうです。

こっちは、副腎に直接な治療だそうで・・・副作用のことも含め
注意しなきゃいけないお薬だそうで・・・不安です。
この薬の方が、毛には効果ありみたいで。
まず、2週間、やはり1番最低ラインです。
途中、食欲不振、元気がないなどの、症状が出たらすぐに
連れてきてほしいとのこと・・・24時間対応でここは助かる。
人間が薬を与えるのに、手袋をするようにと支持があり、医療用の手袋みたいのも
一緒に出してくれました。
「えぇ!!そんなのをあげるの?」って心配しちゃって、聞いたら。
人間でも使われる薬だそうです。大丈夫だと思うが念のためみたいです。
何か、心配。先生は信じてるので、やってみるけど、気をつけていかなきゃ。

雄介も陽菜もですが、我が家に来てから、生源という、人間用のサプリをずっと
飲んでます。お水に、すこーし混ぜて。
雄介の病気がわかってから、免疫系や癌にいいかも?って種類のを増やして
みてます。サプリで何が良い悪いは、わかりません。
まぁ。少なくとも、ここまで健康だったことは良かったかなぁ?と
思いたいです。人間用ですから、誰にも進めたこともないです。

とりあえず、クッシングの数値は劇的に改善。全く問題ないそうです。
慌てることも、すぐに雄介がどうかなっちゃうなんてことも
ないから、心配しないで大丈夫ですよって言う、先生の言葉を
信じるしかないですもんね。

ブラッシングしたり・・・滅多にしませんが(笑)
このごろは、身体チェックしたりすると薄くなってく毛を見てると
本当に、切ない。泣けてきます。
何で何で?って、毛なんか無くなって元気ならっても思います。
でも、やっぱり、毛がなくなるってのは、異常ってことだから
治療できるなら、してやりたいと思います。

どうか、今度も治療がうまくいくように・・・。

陽菜の安静が解けたので、部屋の模様替えに、ガタガタ動いて
陽菜がピーピー暴れても、問題なくなりました。
早く済ませて、雄介と陽菜と快適に生活できるように、
いろいろやってみます。
スポンサーサイト
Theme : ポメラニアン♪ * Genre : ペット * Category : 雄介の病気のこと
* Comment : (2) |

* by ちゃこ
あまりの暴れっぷりに昨日は、家族で
大笑いしました。
つい、暗くなりがちな私ですが、
陽菜には随分助けられてます。
がぁ~~~~~それをたしてもうるさいです(笑)

雄介のお薬を替えるのは、実は不安です。
トリロスタンを飲むときに、このお薬のことも
聞いてるので、限りなく心配です。
毛ぐらいいいじゃないって思う反面、
何とか、これ以上の薄毛は避けたい。
やっぱり、目に見える症状は辛すぎて・・・。
首から下周り、後脚上あたりやお尻。
風に吹かれて毛が動くと地肌が見えると、
泣きそうになります。
急いで、毛を戻してあげたり。
いろいろな意味でグレーゾーンな雄介なので
お薬や治療が定まるまで、時間がかかりそうです。

数値は改善されてます~ってのは、嬉しかったのに
また、暗くなりそうだったけど、
長生きしてもらいたいし、がんばるよ。
ミッキーくんも応援してくれてるもんね。

* by ミッキーママ
陽菜ちゃん 抜糸おめでとう~♪
これで大暴れも解禁ですね(笑)
車で酔っちゃうのは風太とおんなじですね^^
風太もドライブ練習中です
陽菜ちゃん 一緒にがんばろうね

雄ちゃん 数値が落ち着いたんですね
お薬も替えてみるんですね
ミッキーの時にもいくつかの中から
トリロスタンを選択したけれど
副腎だったので もしかして薬を替えてたら
まだ傍にいてくれたかも・・・と思う時があります
でも そっちはやっぱり副作用が心配で
結局は選ばなかったんですけど。。。
毛が少なくなるのは本当に切ないですよね
ミッキーのお尻周りを見るたびに泣けてきました
でも ずっと傍にいてくれるなら毛なんてなくても・・って思ったり 
ちょっと体調が良さそうだと これで毛が増えてくれたら・・と思ったり
ちょっとしたことで いろいろと揺れ動いちゃいますよね
新しいお薬も雄ちゃんに合って 効果がありますように
車の中の雄ちゃん とっても楽しそうな笑顔ですね^^

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。